PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

金井ふみとし−ブログ

活動のあいまに起こる様々な出来事を私見を交えて情景が想像できるような形でお話できればと思います。
<< ひまわりの胃腸風邪と | main | はしか(麻しん)と風しん >>
ビールの空き缶
0
    電車での出来事

    岐阜駅で電車に乗り客席に座って発車を待っていた。
    斜め前で缶を蹴る音が聞こえた。
    視線を向けると乗り込んできた女性が足元の缶に足か当たったみたいだった。誰かの飲んだ缶ビールの空き缶が床に倒れてゆらゆらとしていた。通路を挟んで斜め前に座った女性はマフラーやらトートバッグにしまっていた。私はその手を伸ばして缶を立てるかなぁと思って見ていた。しかし、女性は缶につまづいただけで前の席には男性が座っておりそこまで手を伸ばすのは責任の範疇ではなかった。ある程度時間が流れて缶はと言えば私の前の席まで転がってきて消えた。その次の瞬間、姿を現した缶は女性の元へ真っ直ぐに転がっていったではないか。女性は足元に転がってきた缶を床に立てて手を払った。持ち主不明の缶を触るのは勇気がいったと思う。私はと言えば、美濃太田駅で買った蓋つきのブラックコーヒーの空き缶をポケットで温めて捨てる場所が無くて大方家まで持った帰るとこだった。

    しかし、自分で飲んだ缶ビールぐらい片付けてほしいものだ。
    | 健康生活 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kanai-fumitoshi.info/trackback/1581319
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS