先日の住民投票に対して敗れた橋下市長が政界の引退を表明しました。公約のように言っていたことだから潔いと言えばキレイに聞こえるが、残された市民の事を考えると余りにも無責任な幕引きに思えてならない…

殆ど半数の市民が賛成している事実から考えると余りにも無責任に思える。どこが問題なのかと言えば、やはり、住民投票に負けたら政界の引退をするといった事がそもそも間違いだと思う。自分の政治生命を賭けて勝負に出た事自体が無責任に思える。勝った時なら涼しい顔しておれるけど、負けたときの事を考えてなかったように思える。

勝負に出るなら後の事も考えて戦略を練らなければいけない。辞めて終わりなら今までの7年半を返せと言われても仕方がないと思う。政治家の出所進退は本人が決める事はもちろんの事ながら時間を無駄にしたなぁ感は否めない。

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kanai-fumitoshi.info/trackback/1581290

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 第10回どんぐりまつり
    金井文敏
  • 第10回どんぐりまつり
    ベルガモット
  • 子ども手当とは何のため?
    Mk
  • ケーブルテレビ事業説明会
    金井ふみとし
  • ケーブルテレビ事業説明会
    namaji
  • ケーブルテレビ事業説明会
    namaji
  • 最近の民主党に思うこと
    MK
  • 最近の民主党に思うこと
    namaji
  • 4月度地区委員会
    高梨
  • 3月定例議会
    服部 敏明

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM